買い物に行くことで自然と女の子を自宅に連れ込む方法

まずは以下のフローチャートを見てみてください。

アポイントメントとりつけに関しては、上図中「青の破線」で囲まれている部分、
つまり女の子と待ち合わせしたけれどもあなたの自宅に直行できなかった場合のリカバーの方法を考えておく必要もあります

女の子と合流してから、あなたの自宅に直行できるにこしたことはありません。
ですが、女の子によっては「合流していきなり家はちょっと…。」という子がチラホラいるものまた現実です。

そこでこの項では、合流 → 直接自宅に移動 という流れにならなかった場合のリカバーの仕方を伝授しようと思います。
ここで言うリカバーとは、女の子を無理なく自宅に誘い入れるための策略のことです。

まずそのひとつとして買い物につきあわせるというテクニックがあります。

昼に比べて夜はお持ち帰りが比較的楽な時間帯です。
身持ちの固い女の子もムードやお酒に酔わせれば攻略しやすいですしね。
ところが真昼間から家に持ち帰るのは難易度がアップします。

それは、夜に比べて理性も働いており警戒心が高いからです。
このような日中に簡単に女の子を自宅に連れ込める方法の一つが、買い物に付きあわせるというものです。

ちなみに買い物といっても対象が何でも良いわけではありません。
以下のような条件を満たす買い物ネタを考えておきましょう。
・インテリア、大きめの雑貨
・要冷蔵、要冷凍の食品

以上の商品のポイントが分かりますか?

これらの品物には『買い物したあと持って回れない』という共通点があることに気づいたでしょうか。
つまり、買い物のあとに一旦家に寄る必要があるということです。
女性は然るべき理由があれば初対面の男性の家にだって遊びに来ます。
♂:『荷物重いから一度家に置きに行っても良いかな?外で待たせちゃ悪いから○○ちゃんもおいでよ。
こう言えば簡単に家に上がってくれますよ。

インテリアや雑貨なら、色合いや置く場所を一緒に考えようと誘うのも選択肢の一つです。
♂:『一緒に選んでくれたお礼にお茶でもご馳走するよ!』
こう言うのも充分に有効です!

単純に男性に誘われただけでは首を縦に振らない女性でもこれならホイホイ家に入ってくれることに驚くでしょう。
ちなみにさらなる上級テクニックも紹介しておきましょう。
それは、荷物運びを女の子に手伝ってもらうんです。
♂:『申し訳ないけどコレ持ってくれる?あとでお礼するよ!』
そうすると、荷物を運び終わった時点であなたの家に入っていることになります。

あとは
♂:『ありがとう!お礼にお茶でもご馳走しようかな。』
とでも言えば玄関から部屋に呼び込むのも簡単です。

このテクニックはマジメな子にほど効き目がありますから要チェックです。
一度自分にまかされた依頼は最後までまっとうしようとしますからね。
そして依頼への報酬と言う「理由」さえちゃんとあれば、初対面やまだあまり知らない男性の家に入っていてもあまり気にならなくなるから不思議ですね!

家に連れ込むのは女性とセックスを重ねる上で重要かつ難易度の高いステップです。

しかしこのテクニックを使うと随分カンタンに事が進むでしょう!
これはマジシャンが手品タネから視線を反らすのと同じようなテクニックです!
好意を感じあった異性同士…薄暗い個室に二人っきりになってさえしまえば、その後はそんなに難しい話ではありません。

【POINT!】
女の子を自宅に連れ込む方法として、買い物したものを家に置きに行きたいという大義名分はとても有効です。
また、荷物運びを手伝ってくれたお礼と称して「家の中で発生するイベント」にからめれば、自然さも女の子の中の納得度もさらにあがると心得るべし!

女の子と会うときにスイーツを買って行くと自宅に連れ込める!その3つの理由とは?

女の子と合流してから、あなたの自宅に直行できるにこしたことはありません。
ですが、女の子によっては「合流していきなり家はちょっと…。」という子がチラホラいるものまた現実です。

ここで自宅にうまいこと連れ込むための、また別の方法を伝授しますね。

それは、
アポにはスイーツを買っていく
というものです。

まず女の子とのアポに行く際に、プリンやケーキなど、女の子が好きそうなスイーツを持っていってください。
♂「途中で美味しそうなお店を見つけてついつい買っちゃったよ(笑)一緒に食べようと思ってさ!
なんて言っておけばOKです。

そして合流した後は二人で食事に行くなりするんですが…
予め持ってきたスイーツをお店で食べるわけにも行きません。

そうすると、自然に
コレ食べられる場所に移動しようよ^^
という流れになる訳です。

実はこの「スイーツを持っていく」という行動には、3つの隠れたメリットが存在するんですよ。

1.女の子が喜んでくれる
甘くて美味しいものがきらいな女の子はそうそういません。
手土産を持っていけば、単純に女の子は喜んでくれますよ。

2.あまり遠くにいけない
甘くて美味しいものを持った状態では、あまり野外をほっつき歩くわけにはいきません。
たとえば女の子が「家じゃなくて、映画でも見に行こうよ」などというふうにダルいことを言い出すのを防止することができます

3.大義名分になる
単純に「家に行こう」というとイヤがる女の子でも、この「スイーツを食べるため」という大義名分があると面白いほど抵抗心が少なくなるのがわかると思います。
これら3つのメリットはものすごく甘くておいしいですよ。
…スイーツなだけに(笑)

好意を感じあった異性同士…薄暗い個室に二人っきりになってさえしまえば、その後はそんなに難しい話ではありません。

【POINT!】
アポにスイーツを持っていく!この行動には、①女の子が喜んでくれる、②あまり遠くにいけない、③自宅に連れ込むための大義名分になる という3つの大きなメリットがあると心得るべし!

忘れ物をすることで女の子を自宅に誘う方法

女の子と合流してから、あなたの自宅に直行できるにこしたことはありません。
ですが、女の子によっては「合流していきなり家はちょっと…。」という子がチラホラいるものまた現実です。
ここで自宅にうまいこと連れ込むための、またまた別の方法を伝授しますね。

それは、
約束の品を忘れていく
というアクションです。

良いですか?耳をかっぽじってよーく聞いて、忘れないでくださいよ。
それはズバリ! 『忘れてください!』

は(゚Д゚≡゚Д゚)?

ふざけてるのかって?いや大マジですよ。

♂『○○ちゃんに貸すって言ってた△△のうちの××、家に忘れちゃった!!(汗)
とか、
♂『こないだメールで話してたアレ、家に忘れちゃった!!(汗)
という感じで、不意に思い出して焦ったように言えばOKです。
すると今二人が居る場所が、よほどあなたの自宅から離れていない限りは、あなたの家に取りに行こうという流れになるはずです。

そしてあなたの家の前に着いたらこう言ってみましょう。
♂『表で待たせるなんて失礼だから、探す間上がってくれてて良いよ。
この言葉にはすごい力が秘められているのが分かりますか!?

『表で待たせるなんて失礼だから』
つまり、女の子を気遣うジェントルマンであることを暗にアピールしています。
(ギラギラした男性じゃないから心配無用ってメッセージです)

探す間』
つまり、ほんの少しの間だけということを暗にアピールしています。
(長居しないんだから危険は少ないよってメッセージです)

上がってくれてて良いよ。
つまり、上がらせてやるから有り難く思えといっています。
(決して上がって欲しいなんて一言も言ってません)

どうでしょうか。分解&分析してみるとこんなにたくさんの重要メッセージが含まれています。

このセリフを使うことで、女の子には自分の行動を正当化する理由が与えられます。
「『相手が忘れ物をしちゃったから仕方なく少しだけのつもりで』男性の家にあがっちゃった。」という理由ですね。

それでも世の中には警戒心の強い女の子がいるものです。

女の子によっては
♀:「ううん、家の前で待ってますよ^^
なんて余計な(笑)ことを提案し出す女の子が存在するんです。

そんなときにはこの手を追撃で使いましょう。
♂『思い出した!仕事のメールを一つ書かなきゃならなくてさ・・・
♂『思い出した!俺洗濯物まわしっぱなしだったし・・・
こうすると、あなたが家に滞在しなければならない時間が延びます。

したがって、「時間かかるんだったら外で待つのもアレかな。上がって待ってようかな。。」と女の子が思う確率がさらにアップするのです。

後者に至ってはアレですよ。
洗濯物干しを女の子に依頼してしまえば、「お願いされたし仕方ないかな。。」なんて追加の言い訳思考回路が生まれるという魂胆です。

短いフレーズに見えてめちゃめちゃ使える高等テクニックをこっそりあなたに教えましたよ!
絶対に忘れないでください!・・・いや、忘れるのもアリですから(笑)

好意を感じあった異性同士…薄暗い個室に二人っきりになってさえしまえば、その後はそんなに難しい話ではありません。

【POINT!】
忘れものを取りに行くという動機は、自宅連れ込みへの心強いアシストになると心得るべし!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする