ラブホテルに誘ってついてくる確率が50%のときにその確率を80%に帰る方法

あなたは女の子と居酒屋でお酒を飲んで、しっかり打ち解けることができました。

♂:(嫌われてはないかな?)
とまぁ、感触は結構良い感じ。

今夜ホテルに誘って着いてくる可能性は50%位の手ごたえだとしましょう。
ここで貴方は女の子をホテルに誘いたいんですが、まさかこんな誘い方をしていませんか?

♂『ホテルに行く?それとも今日は帰る?
この誘い方、実はものすごくソンしていますよ!
人に二者択一の選択肢を選ばせるときには、ある鉄則があるのをご存知ですか?

例えば、あなたが友人から以下のように話しかけられたとします。
♂『○○(あなた)さん、そろそろお昼にしましょうよ!ラーメンに行きますか?それとも今日はカレーにでもしておきますか?』

さぁ何と答えるか・・・あなたが特別食べたいものがなかったら、無意識にカレーに同意してしまいませんか?

「はい」とか「じゃあそれで」って言えば会話も成立しますから楽チンですよね。

そうです。選択型の質問をされたとき、人間は最後に提示されたものに同意しやすいという心理現象が発生します。
この現象、実は女の子を家に連れ込むときにとても重要なルールなんですよ。

♂『ホテルに行く?それとも今日は帰る?』
なんて聞かれた女の子はどう答えたら良いでしょうか?

どんなに相手の男性をよく思っていたとしても
♀「いいえ帰りません。ホテルに行きます。」
なんて答え、なかなか女性から言えるものではありませんよね。

さらには末尾で「帰る?」なんて言われると、まるで「帰れ」と言われているように受け止めてしまう女の子もいますから要注意です。

じゃあどう聞くか? 答えは簡単です。
♂『もう帰る?それともホテルに行く?
これなら女の子も返事が楽です。
「ええ。」でも「はい。」でもOKです。
恥ずかしそうに無言でうなづくだけでもOKです。

もしあなたが完璧に相手から嫌われていたとしたら、どんな聞き方しても答えはNoかもしれません^^;
ですが、相手が迷っているときなんかにはこの聞き方をするだけで取りこぼしをかなり減らすことができます。
家連れ込み以外の、例えば口説きシーンなんかでも常に応用できるいぶし銀的テクニックですよ、バッチリ会得しておきましょう!

好意を感じあった異性同士…薄暗い個室に二人っきりになってさえしまえば、その後はそんなに難しい話ではありません。

【POINT!】
選ばせたい行動は選択肢の一番最後に持ってくればヨシと心得るべし!

成功率90%!ラブホテルや自宅に誘うときの最強文句とは?

女の子をあなたの家やホテルに連れ込むときの正々堂々部門での最強の殺し文句をこっそりお教えしましょう!

少し想像してみてください。
今まさにあなたは女の子と二人で、ホテルの前またはあなたの自宅の前に居ます。
どうにかして女の子を個室に連れ込みたい訳です。
女の子は夜からの食事つきアポイントメントでもうすでに酔っ払っているかもしれません。

もしかしたら今日は昼からのアポイントメントで、女の子はまだしっかり覚醒しているかも知れません。
ですがいずれの状況においても万能的に使える誘い文句があるんですよ。

この文句の強いところは、正々堂々である!にも関わらず、女の子をだましている!にも関わらず正々堂々である!という、不思議な状態を作ってしまう魔法のコトバであるというところ。

少し例を挙げてみますね。
今女の子と二人でホテルの前にいるとして…
♂:「ちょっと休ませて?お腹が痛いや。」
♀:「え!? ここラブホテルなんだけど…。」
♂:「大丈夫、変なことしないから^^」
♀:「ほんとに~? 絶対何もしない?」
♂:「大丈夫だって、変なことはしないから信じなさいって。」
♂:「ほんとに信じていいの? そこまで言うんなら…」
このようなやりとりでホテルのような密室に入ります。

ところが、その相手の女性とはしっかりちゃっかりエッチをしてしまう訳です。
どうしてそんなことが起きてしまうかと言うと、

あなたと女の子の間の、「変なこと」という認識の違いを利用するわけです。
密室になって女の子にイチャイチャしようとすると、女の子は当然けっこうな可能性で抵抗してくるわけですが …
♀:「やっ さっきヘンなことしないって言ったじゃない。うそつき~。」
♂:「好きな子とエッチするのが「変なこと」なの?」
♀:「えっ それは違うけど、でもこれって~…。」
♂:「それじゃあコレは変なことじゃないよね?」
♀:「えっ あっ なんかずるい~ ちょっ あっ やめ」
♂:「てかどうしてこんなにヌルヌルになってるの(笑)」
♀:「あっ あっ やっ あんっ」
というような流れになるわけです。

ここであなたは、一つもウソをついていませんよね?

あくまでこの現象は、
あなたと女の子の間の、「変なこと」という認識の違い
ですから、あなたは堂々と「変なことはしない」と宣言すれば良いですし、同じようように堂々と「変なことはしていない」とエッチな試みをやってみて良いと言う訳です。

【POINT!】
相手を傷つけないウソならついてもヨシ!かつ、完全にウソでないウソならあなたも堂々と行動する大義名分が得られると心得るべし!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする