女の子の性的快感について科学する

女性の“性感帯”について考えてみましょう。例えば、好意のある人に触れられると嬉しいですよね??でも、それがセクハラ上司や嫌いな人だったらどうでしょうか。嫌悪感しかありませんよね・・・

つまり、結論から申し上げてしまうと、人間は「好きな人に対しては全身が性感帯」になるのです。学術的に言うと、この違いは“脳内物質”にあります。女性はセックスをするときになると、ドキドキして脳内物質が分泌されます。

この脳内物質は『PEA』(フェニルエチルアミン)と言われ、性欲を高めたり、性感帯を敏感にしたりします。ちなみに、“脳内麻薬”と言われているのもこの『PEA』です。(男性の場合は、この脳内物質によって勃起します)

つまり、好きな人に対しては、『ドキドキする ⇒ 脳内物質が分泌 ⇒ 性感帯が活性化する』という、はたらきが作用します。

この逆を見てみると、例えばあなたが何らかの怪我をしてしまい、病院で医者にペニスを触られたとします。そのとき、あなたは勃起するでしょうか?しませんよね??

これは、婦人科で医者に女性器を触られても、感じる女性がいなのと同じことです。つまり、自分にとって対象ではない人(ドキドキしない人)には、『PEA』は分泌されず、性感帯が活性化することはありません。

ですから、女性は相手が恋人や好意のある人、もしくはお酒を飲んだりしてセクシャルな気分になっているときであれば、脳内物質が分泌され、全身で感じることができるということなのです。

3つの知識で簡単に女の子の性感帯は見つかる

女性は「全身が性感帯になる」なります。もちろん場所(体の部位)によって感度の強弱があります。また、それは女性によっても差異があります。

そこで、その感度の強いところを効率よく探すためのポイントをお教えします。
●「くすぐったい」
●「湿っている」
●「くぼんでいる」
以上の3点です。

この中でも「くすぐったい」ところは最重要項目です。なぜなら、“くすぐったいところ”には多くの神経が通っているため、その部分に“強い性感帯”が集中するからです。

『性感帯 = くすぐったい』は有名な公式ですよね。例としては、【腋の下】や【足の指】などです。ちなみに、【膝の裏】が性感帯であることは以外に知られていません。性感帯が活性化すると膝の裏を愛撫されてのけぞる女性もいます。

次に、「湿っている」ところについても、性感帯を探すときには重要な点になります。体の中で湿りやすい部分を上げてみると、【手のひら】【太ももの付け根】【うなじ】【腕の関節】【脚の関節】【足の指の間】など、汗が出やすいところは“強い性感帯”である可能性大です。

私の経験上、特に【太ももの付け根】に関しては多くの女性が感じます。ここは性感帯として素直に感じてくれる部位でもありますが、クリトリスへ愛撫する前の前奏にもなり、女性に「次はアソコ(クリトリス)を刺激してくれるのでは…」という期待とスリルも味あわせることができます。

最後は、「くぼんでいる」ところです。【鎖骨の下】や【背中の肩甲骨】のくぼみ、【腰のくびれ】などです。私は、その中でも【腰のくびれ】への愛撫をお勧めします。ここも多くの女性が感じやすい部位だからです。特にバック(後背位)でピストン運動しながらの愛撫は非常に効果的です。

性感帯の探し方のコツ

“性感帯の探し方のコツ”について説明します。手っ取り早く相手の女性に「どこが感じるの?」と直接聞いてしまった方が早いと思われる方もいるかもしれませんが、それでは快楽を与えることはできません。

なぜなら、その女性が全ての性感帯をイチイチひとつずつ話すわけがないからです。また、その女性さえも気付いていない性感帯が必ずひとつくらいはあるからです。

むしろ、“セックス”を極めるのであれば、女性に直接性感帯を聞いて、そこをひたすら攻めるような“面白味のない”セックスなどしてはなりません。本人さえ気付いていない性感帯を含め、全ての性感帯を余すことなく責める。それが本当の意味で“快楽”を与える基本中の基本です。

では、一体どのように女性を喜ばす性感帯を探せば良いのでしょうか。それは、実際に愛撫をしながら探すのが、最も効果的且つ確実な方法です。相手が感じている場所をよく観察し、目や耳を傾けるのです。

相手の【声の出し方】【息遣い】【身体のそり具合】【女性の自己申告】など、あなたが愛撫をしていれば、女性は必ずヒントを出してくれます。

ポイントとしては、例えば相手の女性が左の乳首よりも右の乳首の方が感じた場合、背中の右側、右太ももの付け根、右の膝の裏も同じように感じます。つまり、“性感帯は片側に集中する”ということです。

これは絶対法則とは言えませんが、ほとんどの女性に当てはまります。女性の性感帯を探すときの「ひとつの指針」として覚えておいてください。

最後に、下記に主な性感帯(部位)を羅列しますので、ぜひ参考にしてみてください。

~性感帯一覧~
【髪】【耳】【唇】【首筋】【うなじ】【腋の下】【乳首】【乳房】【手】【指】【背中】 【わき腹】【腰骨】【お尻】【女性器】【太もも】【膝】【足の指】【足の裏】【膝の裏】 【太ももの付け根】【腕の関節】【脚の関節】【鎖骨の下】【背中の肩甲骨】【くびれ】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする