家やラブホテルに誘うのが難しい!どうすればいい?

家へ誘うにしてもホテルへ誘うにしても、理由付けが大事。相手の食いつき次第では無言での行動も可能です。

誘い方の例
居酒屋を出たあとで

あなた「あっ、まだ時間大丈夫?」
女性 「うん、大丈夫」
あなた「じゃあ俺ん家でテレビ観て、アイスでも食べながらゆっくりしたいから行こっか」
女性 「うん、いいよ~」

こんな具合にサクッといきましょう。デート中に手をつなぐことには成功した。反応も悪くない。

そういった時、その日にエッチすることを目標とした場合、家やラブホテルに連れ出す必要があります。ただ、これは本当に、女性の反応が真っ二つに分かれます。

ここでも大事なのは、女性に判断を委ねず、さも家へ行くこと、ラブホテルへ行くことが当たり前でありかのように振る舞いましょう。家へ連れ出す場合は、店の外に出てからでもいいかと思います。

出た瞬間に、あれやこれや言わず、
「そういやさぁ、俺お笑いのビデオで見たいやつがあるから、せっかくやしこの後、ちょっとだけ一緒に見ようや」
等と言って、積極的に腕を引っ張っていきましょう。多少の強引さも男性の魅力のうちです。 またラブホテルの場合は、誘う目的が明らかに一つなので、女性の食いつきが微妙なら、あっさり断られる可能性もあります。

というかラブホテルの方が難易度は高いため、事前にキスくらいはクリアできていた方が女性も乗ってきやすいでしょう。

ホテルへの誘い方としては・・・
「江戸城行ったことある?じゃあ大阪城は?お城っていいよね~、なんかわくわくするし。なんか以前築城されたお城があるみたいやし、二人で行ってみよっか」
「ちょっとごめん、飲み過ぎたから休んで行っていい? ちょっと横になったら治るから、ごめんなぁ」
「あっ、ここいいんちゃう?歌も歌えてご飯も食べられるみたいやで、カラオケ屋、かな?」
「お前を抱きたい。ついてきて」
等、色々と考えられます。

セックスまでの流れがわからない!セックスまでの道のり教えます

過去に俺がセックスまで辿り着いたときの流れを説明します。

居酒屋→家
このパターンがいちばん多いですね。(直で家というパターンも含む)酒が入ると女性もエロくなる、というか言い訳ができるんでしょうね。自分に対して説明がつくというか、「酔ってたんだからセックスした」みたいな理由付けがあればいいみたいです、彼女たちは。

漫画喫茶
速攻漫画喫茶でセックスというパターン。学生時代大阪に住んでいた頃は、マンボーやメディアポパイに女性を連れて行ってセックスしたものです。漫画喫茶は狭い空間で暗くてエロい雰囲気です。漫画喫茶では、ペアシートを利用しましょう。

2 人で 1 つの部屋に入る形で、ペアソファー席ではセックスしにくいですからね。漫画喫茶でセックスするのは興奮しますが、狭くてセックスに集中できにくく、また隣の人や店員にバレやしないか、残り利用時間は大丈夫かなど、 様々な心配事があなたを襲ってくるでしょう(笑)

ちなみに店員が隣の部屋で掃除をし出した時、また閉めたドアが開いてしまった時はめちゃめちゃ焦りました(笑)

ラブホテル 
カラオケ経由でラブホテル、もしくは居酒屋経由でラブホテル等があり、ラブホテル直行はありません。ラブホテルよりはなぜか家へ連れ込んでセックスするよりも興奮しますよね。ラブホテルだからか、女性も乗り気だからか。

俺がよく利用したラブホテルは、梅田にあるチャペルクリスマスやファイン等です。特にファインは、キレイで凄くいい雰囲気だったことを覚えています。他には、レンタルルームでセックスしたこともありますが、あれは安上がりでいいですよ。

ただその代わり、部屋の壁がとても薄いので、声とかが隣に丸聞こえということもあると思いますが。

家やラブホテルが多いが、家へ連れ込んでも失敗が多い。ラブホテルへの連れ込みは難易度が高いが、ほぼセックスできるといえる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする