19歳女子大生とデートしたときの会話を公開

デートでの実際の会話をどうぞ!

待ち合わせ場所:名古屋駅の金時計前←有名な待ち合わせスポット
時刻:午後 7 時
ターゲット:19 歳 大学生 みほ

待ち合わせ場所で
俺 「あっ」
みほ「あっ」
俺 「はじめまして」
みほ「えっ(笑)」
俺 「あっごめん、2 回目やったな。あっ、ちょっと痩せた?」
みほ「えっ?そんな風に見える?」
俺 「うんうん、ダイエットしてるやろ?」
みほ「うん、結構頑張ってるよ」
俺 「そっかぁ、じゃあ今から、CoCo 壱の大盛りカレー食べにいこっか」
みほ「え~、それ太るじゃん(笑)」
俺 「違うか(笑)じゃあちょっとくつろぎながらお茶でもしよ、いこっ」
みほ「うん」
俺 「みほ今日はオシャレやな。その服どこで買ったん?」
みほ「これは近鉄パッセだよ。セールやってたの」
俺 「へぇ~、いい感じやん。よくそのブランド買うの?」
みほ「ん~、最近多いかな。でも、いろんな系統の服着まわしてるよ」
俺 「そかそっか。今日、めっちゃいいで」
みほ「えっ、ありがとう」
俺 「俺どう?調子いい?服装」
みほ「え~っ。オシャレやと思うよ」
俺 「いやいいよいいよ、本音でどんどん言うてくれたら。そのほうが傷つくけど鍛えられるから」
みほ「えっ、意味わかんない(笑)でもほんと、いいと思うよ~」
俺 「おう、ありがとう。いっつもさ、名駅(※名古屋駅)来る時はどこで遊んでるの?」
みほ「いろいろだけど、こないだは友達とレジャック行った」
俺 「あ~、あそこもいいよなぁ。ボウリングとかやったの?」
みほ「うん、やったやった。下手だけどね(笑)」
俺 「へぇ~、スコアどのくらい?」
みほ「全然よくないよ、90 くらい」
俺 「90 って、女性にしてみれば結構いいほうやん、やるやん」
みほ「えっ、そうかな~。聡君どのくらい?」
俺 「いや俺勝ってるで!91 くらい」
みほ「1 点しか勝ってないじゃん(笑)」
俺 「あっでも、全盛期はすごかったで。最高 160 くらいいったし」
みほ「へぇ、すごいねぇ」
俺 「スカウトこうへんかったけどな」
みほ「こないでしょ(笑)」
俺 「なんかさ、女性ってやたらとガーター多くない?」
みほ「多い多い(笑)」
俺 「なんか、それ明らかガーター目掛けて投げてるやん、みたいな」
みほ「あ~(笑)」
俺 「またボウリングも行けたらいいなぁ」
みほ「うん、そだね!」
俺 「あっ、ここここ。あそこのネットカフェいこっか。ネットカフェ行ったことある?」
みほ「うん、何回かあるよ」
俺 「お茶も飲めるし、ビデオも見れてめちゃいいで、学生の時とかよく行ってたし」
みほ「そうなんだ~」
俺 「じゃあ、おいで」
みほ「うん」

店に IN―

店員「いらっしゃいませ~」
俺 「えっと、これってペアシート空いてます?」
店員「はい、お時間 10 分ほどお待ちいただけましたら」

ペアシート限定で聞いてみましょう。もし空いてなければ待つか、他の店を探しましょう。なお、フラットタイプの部屋とソファータイプの部屋がありますが、フラットタイプの部屋を選びましょう。

俺 「あ~、いいですよ。10 分ですぐいけるんやって、座って待ってよ」
みほ「うん、分かったぁ」

10 分後―

店員「近藤様、ご案内いたしま~す」
俺 「はい。じゃあいこっか」
みほ「うん」
俺 「ここやな、部屋。うわっ、狭いな(笑)」
みほ「だね~(笑)」
俺 「荷物置いとき。ドリンク取りにいこっか」
みほ「うん」
俺 「俺、グレープにするわ。みほ、何にする?」
みほ「俺はなっちゃんにする」
俺 「じゃあ入れたるわ。ストロー取って」
みほ「分かった」

個室に IN―

俺 「じゃあまぁくつろごっか。とりあえずテレビ付けてしゃべっとこ」
みほ「うん」
俺 「なんかあんまりいい番組ないな~(笑)」
みほ「そだね(笑)」
俺 「それ美味しい?ちょっとちょうだい」
みほ「いいよ~」
俺 「あ~おいしいな。これも飲んでみ」
みほ「おいしいね」
俺 「あっ、もうちょっとこっちおいで。髪の毛サラサラやな。俺の触ってみて」
みほ「整髪料付けてるん?」
俺 「うん。みほストレート当ててるん?」
みほ「当ててないよ~」
俺 「でもキレイやな~。なんかいい匂いするな~」
みほ「たぶんシャンプーの匂いやで」
俺 「そっかぁ。よしよし、よ~しよしよし」
みほ「なになに?ムツゴロウさんやん(笑)」
俺 「よしよしいい子だね~」
みほ「犬ちゃうし」
俺 「でもなんか、こうぎゅっとしてると落ち着くなぁ」
みほ「あはは」

ここまできたら、沈黙を作り、髪を撫で、耳を触った後にキス。キスが成功し、舌を入れても抵抗がなければ 9 割以上の確率でエッチはできるでしょう。

デートのときに気をつけた炎の10箇条

デートの目的はなんでしょうか。ずばり、ゲットすることであったり、彼女を作るためであったりします。でも、そういった目的を達成しようとする時、もてない君は様々な困難に直面するでしょう。もてないあなたのために、まとめましたので、以下の 10 箇条を忘れないでいただきたい。

【炎の 10 箇条】

一.女性には決して全額は奢るな。最悪でも多少こちらが多く出すのに留めろ。

一.デート(アポ)代は安く済ませるが吉。食いついている女性なら吉野家でもついてくる。

一.無理矢理でもいい、自信のある素振りを見せろ。

一.自然なボディタッチを多用せよ。

一.決して下手に出るな。

一.女性の歩くペースに合わせろ。自己中だと思われる。

一.押してもダメなら一気に引みろ。そこからまた押せ。

一. 「あれ買って」、「これ買って」女性の要求は一切聞くな。その場で、パフォーマンスでキレてもいい。

一.眉毛であったりお腹であったり、女性の体の細部を決して悪く言うな。

一.口説くときは目を逸らさず、演じきれ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする