占いを利用して100人の女の子とセックスしまくる方法

占いで100人切りした裕也について

はじめまして。裕也です。

実は、私、裕也は・・・・

占いの手法を駆使して、女とヤリまくっています!

ごめんなさい・・・。

ハッキリ言って、このテクニックを世に出すことをためらいました。

私のメンターは
占いのノウハウをすべて出し切れ!そして、そのノウハウを、 いろんな人に役立てるために使え。裕也、ごめん。執筆はしてもらうけど、ギャラは安楽亭で焼き肉をおごるだけだからな!ま、これも、日本中の男に喜んでもらえるためのボランティアだと思ってくれ!」
って言っているんですよ。

ちょっとひどいのですが、私のノウハウが何らかの形で役に立てると幸いです・・・。

イヤ・・・。

私のノウハウはとてもカンタンですし、すぐに生かすことができますので、今すぐ、今日から、このテクニックを読んだあなたはテクニックを活用してください。

ホントウは、世の中に明かしたくなかったテクニックを、このように無料で公開することにしたのですから是非とも活用してください。

そして、喜びの声がたくさん届けば、私のメンターから
「おっ。裕也!喜びの声がたくさん来てるね。今日は牛角をおごってあげよう!」
と言ってくれるかもしれないので・・・。

そんな訳で、このテクニックを実践したら、是非とも感想の声をください。

あなたにちゃんと役立つノウハウを詰め込みました。

さて、ちなみに裕也のプロフィールについて解説します。

私、裕也は、35歳。顔は・・・・

南海キャンディーズの山ちゃんを美白にした感じです。(わかりにくいかな?!)
よく、白豚っぽいって言われます。

収入もひどいですし、毎日こき使われるだけの生活です。

そんな生活に嫌気がさして、
『人生大逆転したい!何かいい方法はないか?!』
と思って研究したのが、メンターのテクニック、そして、独自に占いの研究をしたのです。

そして、今では、人生大逆転して、占いを使ってモテまくっています。

と言っても、女の子と会っている時に、ちょっとした占いの話をするだけなのですがね・・・。 この占いっていうのがとても強力なのです。

おかげさまで、ついに 100 人斬りを達成しました。

もともとは、メンターのテクニックを読んで、この人の弟子入りしたいと思ってメールを送ったことが始まりでした。

弟子入りし、また、自分独自のノウハウを編み出すことによって、100 人斬りを達成したのです。

そのノウハウをこのたび、公開することになりました。

最後に一言だけ言わせてください・・・。

このテクニックは危険ですので、悪用しないでくださいね・・・

女の子を口説くのに占いが使える理由とは

さて、なぜ、私、裕也は占いというネタをモトにして、女の子を口説くことを考えついたのでしょう?

そして、なぜ、この裕也流占いでの口説き方が、万人に役に立つテクニックとして、ホームページで公開をしようと思ったのでしょう?

それは、占いというテーマが多くの女性にとって、共通のテーマだからです。

あなたは気がついているかもしれません。
女性というのは、男性にはまったく信じられないくらいの「占い好き」です。

新宿・渋谷・原宿などの繁華街に行くと(特に夜)、小さな机に座った占い師の前に、長蛇の列ができているのを見ることがあると思います。

どこの馬の骨だかわからない占い師に対して、10 分 3000 円だかの金額を 払って占ってもらうのです。

男性にとっては、少々考えられない感覚が、この「女性の占い好き」なのです。
男性が、このような「街の占い」に列を作っているということは滅多にありません。

また、デパートの屋上階などでも、占いコーナーなるものを見ることがあると思います。
もし、あなたの周りにそのようなコーナーがあったら、どのような人がそのコーナーに足を運んでいるのか、チェックしてみてください。

あなたはきっとビックリするはずです。

「こんなカワイイ女の子が、占いなんて・・・」
と思うでしょう。

カワイイので、恋にも人生にも何も悩んでいないような女性が占いに現れることがあります。

カワイイとか、不細工とか、モテるとか、モテないとか、貧乏だとか、金持ちだとか、そういうのすべて関係なしに、女性はほとんど必ずと言っていいほど、占いが好きなのです。

もちろん、女性とひとえに言ってもイロイロですから
「私は絶対に占いなんて信じない!」
と言い張る女性がいるのも確かです。

しかし、裕也が 100 人近くの女性を抱いてきて実感するのは
「占いがすきではない女性はほとんどいない」
ということです。

これは、私のメンター もいつも実感していることです。
(私の師匠はセックスした女の子の数は軽く 1000 人を超えますが・・・汗)

私は割合として、90%以上の女性が占いが好きなのです。

おおよそ、
「女の子はみんなディズニーランドが好き」
というのが当てはまるくらい、ほぼ確実に
「女の子はみんな占いが好き」
というのが当てはまるでしょう。

ですから、占いというのは、女性を口説く、女性を落とす、女性をセフレにする。
様々な局面で、占いというスキームがとても役に立つのです。

これが、裕也が占いという手段を使って、女の子を口説こうと思った理由です。

私は四注椎命がどうのこうの、とか、字画がどうだ、とか、風水がどうだ、とか、占いの歴史をひもといてみると・・・

などという、実用的でなく、女を口説くのに、まったく役に立たない理論や歴史について、解説することは全くありません。

ですから、占いとしては、まったく 0 点のテクニックだと思います。

このテクニックを、実際の占い師が見たら、あまりの出来に卒倒すると思います・・・汗

しかし、このテクニックはあくまで
「女性を落とすために、これくらいの知識とノウハウがあると、スムーズに行く」
「占いというスキームを使って、女の子との距離を縮める」
「占いというスキームを使って、お持ち帰りする確率を少しでもあげる」
「占いというスキームを使って、すこしでもモテる男になる」
ための方法について解説していますので、占い師になりたいと考えている人には、まったく役に立たないと思います。

女、という生き物を知り尽くしている私たちのテクニックをごらんになって、必ずマスターしてください。

この方法は、私たちも実際に使っている方法ですので、机上の空論ではありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする