誕生日占いから不安を煽り手相占いをする

いきなり席についてすぐに占いを始めるのは芸がなさすぎです。

だいたい、女の子と席について、女の子と会話もうちとけた後、30 分くらいした時点から始めるのがよいでしょう。

占いの切り出し方は、このセリフが一番よいでしょう。

「最近オレの学生時代の友達が、今占い師やっててさ。なんか、テレビにも出たり、マスコミで取り上げられるくらい有名になっているらしくて、この前、同窓会で会ったときに教えてくれたんだけど、●●ちゃんは占いって信じる?」
と聞くと、たいてい 9 割以上の人が
「信じる」
とか
「たまに(ものによっては・場合によっては・番組によっては)信じる」
などと答えるので、その後に
「そのオレの友達がやたらオレに占いの方法を教えてくるんだよね・・。だから、最近詳しくなってさ。ちなみに●●ちゃんの誕生日はいつ?」
と言って、女の子の誕生日を聞き出します?

たとえば
「昭和 59 年 11 月 29 日」
であったら、

とりあえず、全部足します。
そうすると 5+9+1+1+2+9=27
2*7=14
14+27=41

などと言って適当に数字を足したり引いたりします。もちろん、この計算は適当です。

んで、数字を弾き出します。
(※あくまで適当に足りたり引いたり掛けたり割ったりを繰り返します。ホントウの占い師みたいにぶつくさぶつくさ言いながら、ちょっと複雑そうに計算すると効果大)

この場合、
「●●ちゃんは 41 だから・・・」

などと適当に言って、このテクニックで何度も述べている
「あたりさわりのないことを言う」
というテクニックを活用します。

この「当たり障りのないことを言う」
というテクニックを活用することで、女の子が喜びますし、あなたを信用してくれるのです。

当たり障りのないこととは・・・・

こんな感じのことです。

「うーん、41 ってことは今まで信じていた人に裏切られたことってない?その経験が○○ちゃんを変えたんじゃない?」

これらの□で囲ってある文章は、そのまま暗記しても構いません。

これが少し、美人な女の子だったり、モテる女の子だったりする場合には、この文章も効果的です。

「うーん、41 ってことは、○○ちゃんは誰かから強い嫉妬を受けているみたいだね。何か心当たりでもある?」

この二つの文章さえ覚えておけば OK。

これは、当たり障りのない文章ですので、たいていの女性が YES と答えます。

そりゃそうです。

人間、20 年以上生きていれば、嫉妬も受けるし、裏切りも受けます。

それがあたかも、○○ちゃんが占いを受け、誕生日でその数字に当てはまったからこそ、そういう人生を歩んでいるのだ、というような内容で○○ちゃんに話せば、それは信じる以外にありません。

このへんは少し演技力が必要なのではないか、と思われるところですが、何のことはない。演技力はとくにいりません。

なぜなら、女性は占いを受けるのが大好きだからです。

きちんと、「同級生でマスコミで有名な占い師のノウハウ」をあなたは教えてもらっていることになっているのですから、それを信じて女の子は占いに集中してくれます。
まさか、あなたが適当に占いをやっているとは思いません。

このあたりは「マスコミで有名」とか、「テレビで有名」という言葉をつけた理由でもあります。

人は「マスコミ」とか「テレビ」という言葉を聞くと、信じやすくなります。

「テレビで取り上げられたラーメン」
などと聞くと、さぞかしうまいのだろうと思って食ってみると・・・

全然おいしくない、ってこともあります。

(ちなみに、テレビ番組のラーメン特集などは、ランキングはお金で買えますし、ニュース番組の 6 時半頃からやっている、「今人気の店、突撃取材」のようなコーナーは「ペイドパブ」と言って、すべて広告で、お金を払うとテレビ局が取材に来ます。数百万かかります。)

そんな訳で、いまだに「マスコミ」とか「テレビで有名」などという言葉が潜在意識的に、信じさせるには大きな効果があるのです。

(なお、私が有名な占い師に取材に行ったときはマスコミや雑誌の掲載履歴などをイヤというほど見せられました。

申し込みした後でも、このような証拠を見せるってことは、その占いがいかにホントウであるかを信じさせ、またお金を払わせるための工夫でもあります。)

さて、話が少しそれましたが、占いを信じさせ、当たり障りのないことを言ったら、次にはこのようなことを言って、さらに女の子を信じさせます。

「あとは、41 で 29 日生まれだから・・・
家に整理していない写真とかがない?アルバムに閉じていないままの写真とか?
あとは、ぬいぐるみ。幼稚園生の頃に買った人形とか、ぬいぐるみって全部家にある?」
などと聞きます。

ここで、少し不安を煽って、スムーズに手相占いにつなげます。

人形とか、アルバムとかって、あまり捨てにくいものです。

捨てると、その写真に写っている人がのろいにくるとか、人形を捨てると、その人形の霊が出るとか。

科学的に考えて、人形にそんな霊があるわけがないし、写真を燃やしたところで、ただの灰になるだけで、何の問題もないので、そんな訳がないのですが、

女の子っていうものは、結構霊体験とかに敏感に反応します。
(さすがに私も事故多発現場の田舎のトンネルとかは怖いですがね・・・。裕也の地元、八王子にある陣馬街道などには結構怖い道、たくさんあります。)

んで、そういう写真を捨てた、とか、きちんと片付けていない写真があるとか、昔かわいがっていた人形を捨てた、とか今はない、などと答えると思います。

女の子がそう答えたら、あなたはまじめな顔をして、

「うーん。その写真(人形)から、悪い運勢が出ているみたいだ」
と言います。
これで女の子は少しパニックになります。
(くれぐれも悪用しないでくださいね。)

パニックになって、不安になった女の子は助けを求めます。

「えー」
とか
「怖いよお」
とか、
「どんな運勢なの~?」
などと女の子が答えると思いますので、そこですかさず手相占いに移行します。

手相占いに移行するには
「どのくらい悪い運勢なのかは、ここに手をおいてみて」
などと言って手相を見ることにします。

あくまで、手を触るというエロな態度はしないでくださいね。
デレデレしながら、とか、鼻の下を伸ばしながらこのようなセリフを言ってはいけません。

ま、この方法を使えば、まず間違いなく女の子の手を握ることができると思います。
あ、その間に、女の子の隣の席に席を移動しちゃってください。

女の子の対面に座っていると、

「こっちからだと手相が反対になって見えにくいからこっちに行くね」
などと言って、女の子の隣の席に移動します。
当然ですが、女の子の隣の席が空いてない場合などは隣の席に移動する必要は一切ありません。

あくまで、ボディタッチをするための手段として、隣の席に移動するだけですから。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする