結婚する年齢を占うと言って女の子の手を触れる簡単なおまじない

手相を見ることができれば、ボディタッチの第一関門突破です。
そして、隣の席に座ることができれば、第二関門も突破することが出来ます。

私、裕也は、白豚のような見た目のため、普通に女の子の手を触ろうとしたなら、必ず
「さわんないで!気持ち悪い!」
また、いきなり女の子に
「手相占いしてあげるから、手貸して」
なんて言った時には
「汚い手で触るんじゃないよ!豚は八王子の山でブウブウ鳴いてろ!」
などと言われたものでしたが、この方法を採用してからというもの、その態度をとられることは一切なくなりました。

やはり、恋愛テクニックを身につけると、人生変わりますね。
ちょっとした大逆転劇です。

さて、手相なのですが、やれ運命線だ、やれ結婚線だ、手相の本を見るといろいろ書いてありますが、占い師になりたいならともかく、女の子を口説きたいだけなら、そんなことを覚える必要なんて一切ありません。

そんな無駄な知識を身につけるくらいだったら、ナンパテクニックを身につけたほうがマシ

女の子の警戒心を、誕生日占いという手段を使うことで、解きました。

ここまできちんと、このテクニック通りにやれば
「あなたの占いって、結構当たっているかも」
と思わせることができるでしょう。

さて、ここからどのようにして、ホテルに持って行けばいいのでしょう?
ここでは、少しずつ女の子をエッチにしていくための布石を打ちます。

その方法を伝授します。

方法としては、二つ。
どちらもカンタンにできるので、マスターしてください。

この手相の占いの方法の前に、この言葉を言ってください。

「あ、○○ちゃんがいつ結婚するか占ってあげるよ!」

このフレーズをとりあえず言ってみてください。

いまだに裕也はパソコンが不得手なので、やり方なのですが、きったない図でお送りします。

こんな感じで女の子に両手を組んでもらいます。(汚い写真ですいません・・・。両手がふさがった状態で自分撮りをするのは難しかったです。)

んで、親指に注目。私の場合、親指が右手にあるので、右手の手相を見るのが正解らしいです。
と、まあ、マスコミにいつもとりあげられている友達からの情報を随所にちりばめることで、信頼を積み上げていきます。

相手が 18 歳の場合のケースを想定します。手の平の下を今の年齢。その対角線上を結婚できる最高年齢の 40 歳として、手のひらを数直線のようにします。

ここのうち、ツボをどんどん押していきます。
「一番きもちがいいところ言ってみて♪」と言って、どんどんつぼを押していきます。

ここがきもちいい!!と言ったら、その地点が「○○ちゃんの結婚する年齢だよ!」と言ってあげます。

私の経験ではだいたいこのあたりが気持ちいいという女の子が多いです。

あとは数直線ですから、等間隔に 35,30,25,20 歳ととっていくと、このあたりはだいたい 25 歳くらいになります。

この方法でやると、だいたい 5 年後くらいに結婚することになります。女の子ってあと 5 年で結婚する!と思っている子が多いので、すごーい!!!となります。

この方法のミソは上の図の「このあたり」を最もキモチよくさせてあげることです。

たまーに右上のところが気持ちいい!という子がいるのですが、そういう女の子はちょっとがっかりさせてしまうこともあります。

この方法は理解していただけたでしょうか?

この方法。手相なんて一切見てません(笑)

手相とか言っておきながら、手を使ったおまじない?みたいなもので終わっています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする