手のツボを利用して女の子にエッチなことを想像させる方法

「手ってカラダ全体を映すんだって~?」と言って、ツボを押してあげましょう。
↓の図をご覧ください。 

手はカラダをあらわす。そうです。カラダの全体を現しています。ですから、1が頭、2 が胸、3 が肝臓など下腹部、4 が脚となります。だいたいですけどね。

ってやるとだいたい 3 番が気持ちよくなるはずです。あなたも実際に自分の手でやってみてください。

やってみましたか?そうすると、多分 3 番と 4 番のちょうど間くらいが一番気持ちがいいのではないでしょうか?

さて、脚と下腹部の間にあるものは・・・・・・・?

・ ・・・・・・・・・

ま○こ?

ですね。。。。

これは、もはや占いですらなくなっています。

これには女の子も、
「これって占いじゃないじゃーん!」
と気がつく人が多いです。

バレてしまっては仕方がないと、次の手が・・・

☆ 不安の解消
なのです。

先ほど、不安にさせた女の子。
捨ててしまった人形、捨ててしまった写真から悪霊が・・・。

その占いをします。

ちなみに、体験談というか、経験則といたしまして・・・
「ここで不安に怯えまくっている女の子は間違いなくヤレます」

文章で書くと、あんまり怖さが伝わってこないのですが、ある程度場数を踏めば、女の子をかなり不安にさせることができてしまいます。
(あんまり読者の方にはやって欲しくはないのですが・・・)

そういう女の子は・・・
「そうそう、うちに、カリスマからもらったおはらいがあるから、うちにくれば大丈夫!」
などと言って、カンタンにお持ち帰りできてしまいます。

また、一人暮らしではない場合でも
「マスコミに出ている人が教えてくれた人がおはらいの方法を教えてくれたのだけれど、それをやるには、広くて静かな場所が必要なんだよね。だから、ちょっと別のところに行こう」
などといって、ホテルに連れ込むこともできます。

うーん。
この方法を採用するかしないかは、あなたの倫理感にお任せします(笑)

さて、普段のタケシならどのようにして女の子をゲットしていくかと言うと・・・

基本的に女の子の背後に立って、女の子に気功をやるような感じで、ちょっと触っては、ちょっと離れて、のような感じで、女の子を背後から触ります。

女の子がたまに敏感に感じるように、首や背中を触ったり、触らなかったり。

あなたも経験あるのですが、ぴったり触られるより、あと 1 ミリというような微妙な触られ方をされるのが一番きもちいい、というか感じてしまうのです。

あなたも経験あるのではないでしょうか?
ちんちんを触られるより、あと 1 ミリくらいのところでじらされてちょっとだけ触られているような状態のほうが、人間って感じてしまうのです。

その原理を応用して、女の子には背中から、
「じゃあ、カリスマから伝授された、霊を取り払うおまじないをやりますよ~!」
と言って、背後から女の子を触っていきます。(じらしていきます)

ここで、触ることに抵抗がないなら、職権乱用して、おっぱいを触ったりすることもできます。
つか、少しずつ、肩や首や顔を触っていくにつれて、女の子が感じていきます。

ちょっとくすぐったがれるくらいにやるのが味噌です。適宜、女の子にマッサージをしながらやっても OK です。

そして、くすぐりながらやってもいいのですが、雰囲気を壊さないようにしてくださいね。

そんなおまじないをしているうちに、エッチな気分になるので、そこから女の子をホテルに連れ込んでいけば OK。

かなり卑怯な方法と言われてしまうかもしれませんが、女の子だって、一度エッチな気分になってしまえば、セックスしたくなってしまうのは仕方ありません。

エッチな気分になってしまったのに、セックスをしてあげないことのほうが 女の子に対して失礼な行為です。

女の子だってセックスしたいんですから、その気持ちを解放してあげてくださいね。

占いという手段をつかって、女の子をいやらしい気分にして、女の子を落していくこのメソッドは、あなたも是非マスターしてください。

もちろん、最後の「女の子の不安を取り除くために、悪霊を取り払うようなおまじない」
という部分については、ちょっとした上級者テクニックだと思いますので、少し、前の段階までの練習してからのほうがいいと思います。

練習を重ねれば、この「悪霊をとりのぞく」という段階で、おっぱいやおま○こを触ることもできてしまいますし、 悪用しまくれば、女の子をお店の中で全裸にしてしまうこともできてしまう技術です。
(ここまでくると、ちょっとした催眠というか洗脳ですが)

まずは、着実にレベルアップをしていってください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする