女は強引な男に弱い!そのままラブホテルへ

店を出てすぐに手を出します。
私:「はい」

ミズエ:「あ、じゃあこっちがいい」

差しのべた手と逆側を繋いで来ました。

ミズエ:「こっちの方が良く無いですか?」

私:「あんま考えた事無い」

ミズエ:「こっちの方がいいんです」

私:「家どっち?」

ミズエ:「家はあっちです、駅はこっち」

私:「家まで送るよ」

ここからが勝負です。

ミズエ:「いいですよー、大丈夫です」

私:「送る」
ミズエ:「大丈夫だよー」

私:「10分で着くんでしょ?」

ミズエ:「大丈夫だって」

私:「送ってすぐ帰るから」

ミズエ:「ホントに大丈夫なんで」

私:「何かエッチな事考えてんのか?」

ミズエ:「そんな信じないですよ、簡単に」

私:「すぐ帰るから大丈夫だよ」

ミズエ:「ホントにここで大丈夫なんで」

私:「ほら、行くぞ」

ミズエ:「大丈夫だってー」

私:「変な事考えるだろ?」
ミズエ:「そんな事ないよー」

私:「そんな事しないよ」

ミズエ:「大丈夫だからー」

私:「ほら、早く」

強引に引っ張って歩き始めると、大人しくなりました。ほとんどの男性がここで諦めてしまうと思いますが、やはり最後は強引がモノを言います。

ミズエ:「家の中はダメだよ?」

私:「わかってるって」

女性は腕を組んで体を密着させて来ました。

私:「こっち?」

ミズエ:「うん」

(沈黙)
ミズエ:「もっと分かり易い道が良かったですね?」

私:「そうだね」

ミズエ:「えー、ごめんなさい」

偶然か女性の故意なのかはわかりませんが、ホテル街の道に入りました。

ミズエ:「この返、ホテル街なんですよ」

私:「へー、入った事ないの?」

ミズエ:「ある」

私:「あんの?」

ミズエ:「うん」

(沈黙)

ミズエ:「ウチはダメですよ?」

ここでやっとわかりました。セックスはしたいけど、家には上げられない理由があるという事です。
ホテル街を通ったのもこの女性の計らいなんだと思います。という事で、お金は勿体ないですが、ホテルへ切り替えました。

私:「ホテル入ろう」

ミズエ:「もう、明日仕事だから」

私:「行こう」

ミズエ:「この辺で、ありがとうございます」

私:「ほら、行こう」

ミズエ:「どこに?」

私:「ホテル」

ミズエ:「行かないですよ」

私:「ほら」

ミズエ:「明日仕事なんで」

私:「大丈夫だよ」

ミズエ:「大丈夫じゃないですよー」

グイッと引っ張ってホテルに向かうと、黙ってついて来ました。結局女は強引に弱いという良い例です。

ミズエ:「ここ?」

私:「入った事ある?」

ミズエ:「無い」

ホテルに入って受け付けへ向かいます。女性は待ち合い室で待たせます。

私:「休憩で」

受け付けを済ませます。

ミズエ:「何か飲み物買います?」

私:「中にあるんじゃない」

ミズエ:「そっか」

エレベーターに乗ります。

ミズエ:「あたしでいいんですか?」

私:「何言ってんだよ」

ミズエ:「あたし魅力無いし」

私:「あるよ」

ミズエ:「ホントですかー?」

私:「うん」

ここでキスをしました。

エレベーターが到着し、部屋に入ります。

ミズエ:「何かムードが無いですね?」

私:「無いね」
かなり喉が渇いているので冷蔵庫を見ます。

私:「あ、飲み物ねーや」

ミズエ:「じゃあ買ってきますか?」

私:「買ってくるよ、コーヒー?」

ミズエ:「お茶が飲みたいです」

ミズエ:「私買ってきますよ」

私:「いいよ、オレが行くから、シャワー浴びてて」

ミズエ:「あ、うん」

出会い系で出会った女とセックスするまでの会話実録編 まとめ

お疲れさまでした。

実録はここで終了となりますが、いかがでしたか? かなり長文で疲れたとは思いますが、現場のリアルを感じる事ができたのではないかと思っています。

実はこの後、女性が気持ち悪くなってしまうというハプニングが起きました。

「もう無理かな」と一時は諦めかけたのですが、1時間程寝かせてやると体力が回復したので、その後無事セックスまで完了しました。

酒を飲ませ過ぎた事は大いに反省すべき点です。

ですが、会話に関してはよくできていると思いますので、是非参考にして下さい。

久しぶりの録音だったので、私も最初は緊張したのですが、ヘタ撃ちする事なくスムーズに女
性の興味を引く事ができていると思います。

いろいろなテクニックを随所に散りばめているので、そのテクニックが実践でどう生きて来るのかよくわかるのでは無いかと思っています。

沈黙にも注目して下さい。 特に終盤に進むに連れて、かなり沈黙が目立つと思いますが、これは全て故意に作っているものです。

沈黙は緊張感を作り、男と女の関係を意識させる事ができるので、怖いと思わずに積極的に
取り入れて、自分の武器として利用して下さい。

そして、強引です。

何度断られようと強引に突き進む姿勢が今回の結果を生んだのは誰の目にもわかると思います。

女性はいつも強引に引っ張ってくれる男を待っています。 強引さを持つ事ができれば、当日中に肉体関係を築く事は難しくありません。

あなたが少しでも早く結果を出せる事を心より願っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする