セックスに持ち込むのに難易度が低い女性の特徴

綺麗な女性をターゲットにセフレを作る方法に勇気の無い方のために、初心者向けの方法をご紹介します。それは、最初から難易度の低い「エンパス」という特性のある女性を選別してしまうことです。

エンパスとは最近アメリカ人の精神的リーダーが定義した言葉で共感能力が非常に高く、そのため相手と自分との区別が付きにくい特性のある人間を指しています。

その結果 相手の気持ちを恐れて言いたいことが言えなかったり空気を読みすぎて疲れてしまったり、相手の要望に影響されすぎたりという問題がある反面、非常におしとやかで相手の気持ちを汲み癒す能力を持ち合わせています。

あなたの身の回りでも思い当たる人がいませんか?興味深いことに、全世界的に見て20人に1人の割合で存在すると言われているエンパスが、日本では5に1人まで、その比率が高まると言われています。

確かに日本はもともと個人主義ではなく、村などの共同体の空気と世間体を気にして生きてきた国民ですから、共感能力とは生きていく上での必須スキルだったのかもしれません。エンパスが多いのも頷けます。

こういった特質のある女性を上手くチェックして仕掛けることで、シナリオの成功率を高めることができます。ちなみに私の場合、エンパスでかつかわいい女性に出会うと、もうそれだけでウキウキしてしまいます。なぜなら、これまでエンパス女性を仕掛けた成績は9人中9人。つまり100%だからです。

以下がエンパスの女性を見つけるための魔法のチェックリストです。女性に直接質問するのではなく、女性を雰囲気を観察した自分自身に対して質問してみてください。
1)自己主張が苦手そうな印象がある。
2)人に嫌われることを極端に恐れている印象がある。
3)自分の気分よりも場の空気を最優先する印象がある。
4)他人に主導権を握って欲しそうな印象がある。
5)遠慮がちで、自分の価値を低くみている印象がある。
6)断るのが苦手そうな印象がある。

「何が食べたい?」と聞くと、 。 「なんでも良いよ 」と答えるような女性が典型的なエンパスです。彼女たちは自分のパーソナリティーそのものが、相手と混ざり合っているために、相手が食べたいものが自分の食べたいものでもあるのです。

時には面白くない女性と思いがちですが、空気を読みすぎて自分と他人との境界が弱い彼女たちにとって、自分の主張になるような個人的に食べたいものというのは本当に分からないのです。

また、これらのチェックリストを見て、これはM(マゾヒスト)のことではないかと思われがちですが、そうとは限りません。私の体験からも、友人のSMバー勤務女性に聞いてもそうですが、Mの女性は社会的には支配者の地位にいたり、積極的な印象があることが多いです。

また、共感能力が高いエンパスでも、恥辱的な欲求には単に傷ついてしまったり、NOと言うこともありますので、この点は勘違いなされないようにお願いします。

では、エンパスの女性の攻略法に移ります。私の場合は、人間関係を作ってすぐに最後の仕掛けに入ります その方がリスクが高くてドキドキが増すからです

ただ、初心者の方はドキドキを増やしてる場合ではないので、しっかりと必要ステップを踏んでください。ただし相手のキャラクターによってはセックスの話ができるような関係になるを飛ばしてください。

セックスの話をすること自体が困難なこともありますし、逆にセックスの前提を変えなくても、セックス持ち込むことができるということです

最初の目標は、とにかく2人になれる場所に誘うことです。終電を逃すのか、家に誘うのか、相手の家に行くのか、シナリオを作っておきます。自然に誘いやすく大義名分があれば彼女たちはむげには断りません。

行き着く場所(セックスをする場所はどこなのか)を決めて、そこから逆算してシナリオを作ります。まず最初にできるだけ相手に逃げ道を与えないための、布石を敷いておきます。

例えば、「明日休み? だったら飲みに行こうよ 」と誘い、飲みながら明日のスケジュールを聞き出します。明日のスケジュールが無いことを、お互いの話題にしてしまえば、ホテルへの誘いや、家への誘いを断るための言い訳が難しくなります。

その上で、今日は特別に聞いて欲しい話題があるというシチュエーションを作ります。例えば悩みなどを告白します。それによって、次の布石「タクシーで送るから、今日はもう一見付き合ってよ。」と断れなくします。

落ち込んでいる人を放って帰るのは、エンパスの女性には困難です。そこで終電を行かせてから、2軒目で本気の口説きに入ります。この2軒目の口説きは、
1)大げさなほど褒めること
2)前から好きだったことを告白すること
3)本当に一緒にいれて嬉しいことを伝える
など、オーソドックスな方法が有効です。

エンパスの女性にとって、褒められることは単に嬉しいだけではなく、相手に借りを作ってしまうような申し訳ない気持ちにさせるものです。その負い目が、今後のあなたの申し出を断りにくくさせます。

また、好きと言われたり、一緒にいて喜んでくれているのが分かると、エンパスの女性の価値観として、自分が楽しいかどうかではなく、相手が喜んでくれるのだからまあ、いいか! となってしまうのです。

さて、終電も終わったし、あとはホテルに誘うわけですが、これも簡単です。今日は特別な日であること(傷ついてる)(落ち込んでる)などを理由に、●●ちゃんが一緒にいてくれると救われるということを前提にして、「絶対何もしないから、今日は一緒にいてよ 」言って下さい。

おそらく少し迷う仕草をすると思います。その場合は「絶対に何もしないから!」と心から頼み込んでください。別に「セックスさせて下さい」というお願いでは無いわけですから、頼み込むことにそれほど抵抗はないはずです。

バーでオッケーをもらってからホテルという流れが難しそうなら、帰り道を歩きながら、お願いして曖昧なままホテル街へ連れて行く方が簡単な場合もあります。その当たりは臨機応変にシミュレーションをして、すんなりとイメージできる方を選択してください。

で、ホテルに着いてからですが、そこからはもう特に苦労はしないはずです。耳がかわいいね。●●ちゃんとホテルにいるなんて、ドキドキするよ。とか言いながら、少しずつ許しをもらっても良いでしょう。横で寝てもいい? 耳触っても言い? などです。

あとは発作的に抱きしめて、●●ちゃんがかわいいから我慢できなくなった→でも約束だから→手でして→触ってもいい?→胸を触る→●●ちゃんも気持ちよくなっていいよ。みたいな王道パターンになります。

いかがですか? かなり王道パターンではないでしょうか?こんな方法でも、エンパスの女性にしっかりターゲットを絞ると、まず失敗することはありません。

彼女たちの「相手を傷つけたくない。」「相手の役に立ちたい 」という特性を生かした戦略なのです。もしあなたが、もっとイケイケで冗談が許されるキャラクターならば、別の方法もあります。

それは、普段から冗談で「いつか●●ちゃんとやりたいなぁ。」とかわいく冗談を繰り返しておき、ある時、本気でお願いするという方法です。もちろん本気でお願いするといっても、「お願いやらして!」というお願いに、「分かった」と口頭でオッケーする女性はまずいません。

「お願い!ホテル行こうよ。 絶対なにもしないから! ほら行こうよ。 」と軽く引っ張って上げると 「も~ダメだよ~」と言いながらイヤイヤ付いてくる女性がいるということです。この方法、めちゃくちゃシンプルですが、あなたがこのキャラを使えるならば、かなりの確率で成功します。私の友人にこの方法の使い手がいるのですが、この方法だけでかなりの成功率を誇っています。

こういう現実を見ると、単に誘い方を知らなかったり、恥ずかしさが邪魔なだけで、女性はそれほどセックスを嫌っていないんだなと分かります。

考えてみれば、この時代というのは、お金に困っている人も少ないし、食べ物に困っている人もまずいません。本当の意味で他人に貢献して相手を喜ばすということは難しい世の中です。

そんな中に、自分とのセックスを心から望んでいる人がいるというのは、大きなポイントです。女性もずっと「●●ちゃんとエッチしたい。」と刷り込まれ続けると、自分が求められているということが気持ち良いようで、やがてはボランティアのような精神で、エッチを許してくれるようです。

しかし、これもあなたが「許されるキャラ」かどうかが重要です。お願いして断られても、それはそれで冗談になるという、非常に気楽で低コストで大きなリターンを望める方法です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする