失敗しない風俗店・風俗嬢の探し方

安全な風俗店はどのようにしたら見つけられるのでしょう?

基本的には風俗情報誌や無料案内所などで紹介されているお店にはボッタクリはありません。風俗情報誌や無料案内所の信用にも関わりますからね。そのため、マンゾクやシティヘブンなどの風俗サイトや風俗情報雑誌に載っているお店を選べば回避できます。

マンゾクネット
マンゾクネットは余りにも有名な風俗情報誌です。ここで調べればまずボッタクリに会う事はないでしょう。一つ注意点として、マンゾクネットなどに掲載されていても韓国系の風俗店は注意した方が良いです。

ボッタクリはないのですが、写真と実物がかなり違うお店が多いのです。これは友人から聞いたお話ですが、東京の韓国系のデリヘルでは、写真と違う娘が来ることがあるそうです。写真のほとんどが韓国の綺麗な娘ですが、実際に来るのは北朝鮮系の娘が多いとの事です。つまり別人だそうです。

ファッションセンスが韓国なら日本に近いのですが、北朝鮮系は在日でもない限りズレてますので、一目瞭然だそうです。日本に来て日が浅ければ、本当に日本人を嫌がっているのが見てとれるとの事です。

シティヘブンネット
シティヘブンも有名な風俗情報誌です。私も過去に購入していた時期があります。悲しいもてない童貞時代に風俗嬢に癒されるためにシティヘブンで毎月風俗店のチェックをしていました。

こういうサイトなどを見て風俗店を探せばまず、ボッタクリには合わないでしょう。しかし、風俗店選びにはボッタクリ以外にも問題があります。それは風俗サイトや風俗雑誌と実際の風俗嬢の顔が違うお店が結構あるのです。風俗雑誌などを読んでから風俗店に行って女性の顔が違うとかそんな経験した事ないですか?

写真じゃ可愛かったけど実際は…なんて事ありませんか?

ありますよね!私は何度これで失敗した事か…光の当て方だったり、何年も前の写真を掲載していたり、ほとんど詐欺じゃないかって言いたくなるぐらい風俗嬢の顔が写真と違う時があります。

またプロのメイクさんにメイクをしてもらいプロのカメラマンに撮影してもらい最高の写真を撮っています。本当に実物と写真全然違うって風俗嬢はいます。

こんな失敗ばかりしていると本当にお金がもったいないですよね。これについては残念ながら100%回避できる方法はありません。ですが、できるだけ失敗しないように最低限あなたにやっておいてほしい事があります。

それは風俗店の情報を調べる事です。まずは、2ちゃんねるで風俗店の情報を調べてみましょう。

2ちゃんねる
2ちゃんねるに名前がある風俗店は私の経験上ほとんどはずれる事が滅多にありません。ただし、2ちゃんねるに書いてある事は嘘も多いので、余り信じないように注意しましょう。

2ちゃんねるにスレッドが立っているお店はそれなりに有名なお店が多いです。また、少し話は変わりますが2ちゃんねるでよく使われている風俗の専門用語の説明をしておきます。

2ちゃんねる用語
基盤 本番すること
円盤 お金を払って本番すること

2ちゃんねるを見ているとよく使われている用語なのですが、私も最初はなんの事かわかりませんでした。

また、2ちゃんねるだけでなく他の風俗サイトでもどんなお店か調べてみましょう。風俗店に実際に通った人が評価を書いているサイトを紹介しておきますので、こちらもチェックしておきましょう。

●まとめ
マンゾクやシティヘブンなどで調べて気になったお店が2ちゃんねるでスレッドがあるか調べる。

風俗店の種類(10ジャンル)あなたは全部いえますか?

風俗店と一言で言っても種類は様々です。ですので、風俗店の種類についてあなたに簡単に説明させていただきます。何故ならマニュアル購入者には風俗店に行った事がない人もいるかも知れないからです。

風俗店には出会いを目的とするお店、女性と会話をするためのお店、抜いてもらうのが目的のお店があります。値段の安いお店、値段の高いお店、ノーマルなお店、アブノーマルなお店など様々です。それぞれについて順番に説明していきましょう。

●出会いを目的とするお店
テレクラ
出会い喫茶(ナンパ喫茶、逆ナンパ喫茶)
セリクラ
順番に説明していきます。

テレクラ
お店の個室で女性からの電話を待ち、電話して来た女性と知り合うというお店です。個室ではアダルトDVD などを見ながらオナニーをする事が可能です。値段は1時間2000円ぐらいです。昔程テレクラは流行っていません。今は援助交際の電話が多くなかなか普通の女性と出会うのは難しいです。会えたとしても可愛くない女性が多いです。
*援助交際は犯罪ですので絶対に辞めましょう

出会い喫茶
ナンパ喫茶、逆ナンパ喫茶など類似店がありますが、基本的にはお店に来ている女性と会話して店外に連れ出す事を目的としたお店です。可愛い女性もいる場合がありますが、援助交際目的が多いです。お店にもお金を払って、女性にもお金を払うとなると相当な金額になります。また援助交際は犯罪ですのでトラブルになる可能性もありますので辞めておきましょう。

セリクラ
オークション形式で男性客さん同士が女性に値段をつけ1番高い値段をつけた男性が女性を会話できるお店です。

●女性と会話をするためのお店
キャバクラ
セクキャバ
順番に説明していきます。

キャバクラ
女性のレベルはかなり高いです。女性と会話をしながらお酒を飲む場所です。可愛い女性も多く、女性を口説くためにお店に通う男性客も多いです。ですので、ライバルも多いのです。

セクキャバ
セクキャバは女性にお触りできるキャバクラです。抜いてもらう事ができませんが、かなり過激な事もできるお店もあります。内容はお店によって異なります。

●抜いてもらうのが目的のお店
ピンサロ
デリバリーヘルス
ホテルヘルス
ファッションヘルス
ソープランド

ピンサロ
ピンサロとはピンクサロンの略語です。お店によりますが、暗いカーテンで仕切られたような個室でプレイするような感じのお店です。ほとんどのお店にはシャワーがなくあそこをお絞りで拭くだけのお店が多いです。サービスの内容はフェラチオです。ピンサロの良い所は値段が安い所です。東京の巣鴨などには激安のピンサロ店があります。

デリバリーヘルス
自宅に風俗嬢を呼んで自宅で風俗のプレイをします。サービスの内容は本番以外のだいたいの行為は可能ですが、お店に確認しましょう。交通費などがかかるため、値段は高いです。

ホテルヘルス
デリバリーヘルスが自宅ならホテルヘルスはホテルです。場所が変わっただけで内容はデリバリーヘルスとほとんど変わりません。ホテル代がかかるため値段は高いです。

ファッションヘルス
こちらもデリバリーヘルスを内容はほとんど同じです。場所は店舗内になっただけです。ヘルスの中では一番値段がリーズナブルです。

ソープランド
ソープランドは風俗で唯一本番のできるお店です。ただし、値段も高いです。安いソープランドの場合は可愛い女性はほとんどいないため、行くなら高くても高いお店に行った方がいいでしょう。

他にも性感マッサージや韓国エステ、SM、イメージクラブなどマニア向けのお店もあります。また、立ちんぼやちょんの間なんていう裏風俗も日本全国にあります。

裏風俗とは本番行為の可能な風俗店です。

●まとめ
風俗には出会いを目的とするお店、女性と会話をするためのお店、抜いてもらうのが目的のお店がある

エッチなお店に行く前に知っておきたい性病対策

あなたはこれから風俗店に行くのですが、その前に性病についての知識をつけておきましょう。風俗店に行くという行為には性病の危険が伴います。

あなたは知っていましたか?
以外と風俗店に性病の事を考えずに行く人は多いです。風俗嬢があなたにイソジンでうがいをさせたり、あなたのあそこをイソゾンで洗うのも性病対策です。

では、どんな時に性病になるのか?
それは生で本番プレイをした時です。

これは1番危険です。もし、風俗嬢と本番をする事があるのなら絶対にコンドームはつけましょう。そして、以外と知られていないのですが、本番と同様に素股も危険です。素股とは
素股とは、あなたのあそこを風俗嬢の股にはさんで圧迫して摩擦する性行為です。

お互いのあそこが密着するため、素股でもエイズになる危険性があるのです。また素股でも風俗嬢を妊娠させてしまう可能性もあります。ですので、私は風俗で風俗嬢が素股をやろうとすると必ず断ります。また、風俗嬢のあそこを舐めるのも危険です。ですので、あそこを舐めるのではなく、指で手マンしましょう。

クンニでも性病は移りますので、注意してくださいね。ただしほとんどのお店の風俗嬢は検査をしているため性病になる事は滅多にありません。ですが、念には念を入れ、知識として以上の事を覚えておきましょう。

●まとめ
本番する場合は必ずコンドームをつける
素股はしない
クンニも性病になる可能性がある

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする